ホーム>TrustWorkout中目黒ブログ>二の腕の可動域を最大限引き出す、インクライン・ダンベル・カール!
TrustWorkout中目黒ブログ

二の腕の可動域を最大限引き出す、インクライン・ダンベル・カール!

こんにちは、トラストワークアウト中目黒の森です。

昨日は暖かい風でしたが、今日は寒い風が吹いていて、肌寒い1日となりそうですね

東京は気候の変化が激しいですが、体調には十分気を付けていきましょう!

 

今回のテーマは「インクライン・ダンベル・カール」です。

 

男性なら一度逞しい腕に憧れたこともあるのではないでしょうか?

今回インクラインベンチを使用したダンベル・カールを紹介しておりますが、

フラットベンチとインクライン・ダンベル・カールとではどのような違いが

あるかご説明していきたいと思います。

結論からお話すると、可動域が最大限発揮できるのが

インクライン・ダンベル・カールのメリットになります。

なぜ可動域が広いとメリットがあるかとお話すると、筋肉の特性として

収縮と伸張があります。輪ゴムと同じような仕組みで、この収縮と伸張があることにより、

筋肉が最大限ストレッチ(伸張)をかけると、最大限収縮が起きます。

この現象を伸張反射といい、この伸張反射を利用して効果を最大限高めて行うのが

できるのがインクライン・ダンベル・カールになります。

インクラインベンチでは動作のはじめで肩関節部分の上腕二頭筋が十分にストレッチされているので、より上腕二頭筋へのトレーニング効果が期待できます。

二の腕を太くしたいという方は、一度試して試してみていただくのを

おススメいたします!

ただ、二の腕はほとんど上腕三頭筋が占めているので、どちらも行うと良いです。

 

当サービス内容

・3ヶ月集中ダイエットコース

・パーソナルトレーニングコース

・加圧トレーニングコース

・ジュニアコース

・アスリートコース

 

2015617205854.jpg

201511615451.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.trust-workout-nakameguro.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/405

ページ上部へ