ホーム>TrustWorkout中目黒ブログ>高強度運動と回復を繰り返すインターバル・トレーニング
TrustWorkout中目黒ブログ

高強度運動と回復を繰り返すインターバル・トレーニング

こんにちは、

トラストワークアウト中目黒の森です。

昨日は雨が凄かったですが、今日は暖かい1日となりそうですね!

今回のテーマですが、「インターバル・トレーニング」になります。

よく耳にしたことのあるトレーニング方法ではないでしょうか?

この運動は一人で行うと、心が折れそうになりそうですね汗

インターバル・トレーニングは、スピード持久力を養う代表的な方法で、

高強度運動と回復を交互に行うトレーニング方法です。

レジスタンス・トレーニング(筋トレ)をインターバル・トレーニング方式で

行うことを、サーキット・トレーニングといいます。

 インターバル・トレーニングでは、ほぼ最高心拍数になるように運動時間やトレーニング距離、

負荷、レップ数、セット数、回復時間を設定します。次の運動のインターバルに入れるまでに、

最高心拍数の約65%まで回復させなければなりません。したがってトレーニング時にはかなりの

負荷がかかるので、基本トレーニングをしっかり積んでから行うこと、個人の能力に合わせて

運動強度や時間を設定することに注意します、

自分でトレーニングを行う場合は、ほとんどアスリートの方が中心になります。

レクレーションや部活動などの全体トレーニングによる複数の人数で行うことによって

モチベーションが上がりやすくなります。

 

 

 

当サービス内容

・3ヶ月集中ダイエットコース

・パーソナルトレーニングコース

・加圧トレーニングコース

・ジュニアコース

・アスリートコース

 

2015617205854.jpg

201511615451.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.trust-workout-nakameguro.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/414

ページ上部へ