ホーム>TrustWorkout中目黒ブログ>動きを知覚する運動感覚
TrustWorkout中目黒ブログ

動きを知覚する運動感覚

こんにちは、

トラストワークアウト中目黒の森です。

3連休はいかがお過ごしでしたでしょうか?

食べ過ぎた方は最低でも戻すのにいつもより2倍運動を頑張らなければいけないと言われております。

今回のテーマは「運動感覚」です。

広義では、体の位置や形、動きなどを知覚する感覚のことです。

運動中の身体の状態(四肢の配置や運動の方向)がわかるのは、主にこの運動感覚によるものです。

この機能には筋神経や大脳の運動野だけではなく、視覚や平衡感覚などの多角的な感覚を調和させて

行っています。

筋や腱、関節の動きに関しては、パチニ小体という圧覚受容器、筋中の伸展受容器である筋紡錘、腱にある

伸展受容器のコルジ器官、腱紡錘などの働きによって、筋や腱の緊張度、関節の角度などを感受しています。

当サービス内容

・3ヶ月集中ダイエットコース

・パーソナルトレーニングコース

・加圧トレーニングコース

・ジュニアコース

・アスリートコース

 

2015617205854.jpg

201511615451.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.trust-workout-nakameguro.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/427

ページ上部へ