ホーム>TrustWorkout中目黒ブログ>ジャンプ動作で発生する外側コンバートメント症候群
TrustWorkout中目黒ブログ

ジャンプ動作で発生する外側コンバートメント症候群

こんにちは、トラストワークアウト中目黒の森です。

今回のテーマは「外側コンバートメント症候群」です。

ジャンプの着地などになどによって発生する外側半月板損傷に伴い、軟骨損傷が

起こることがあります。これを外側コンバートメント症候群といいます。

特にバレーボールやバスケットボールにおいて発生率は高いのですが、全般的に

どのスポーツでも、受傷する可能性が高いです。

 

当サービス内容

・3ヶ月集中ダイエットコース

・パーソナルトレーニングコース

・加圧トレーニングコース

・ジュニアコース

・アスリートコース

 

2015617205854.jpg

201511615451.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.trust-workout-nakameguro.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/517

ページ上部へ