スキーの転倒による骨折が多い下腿骨折

今回のテーマは「下腿骨折」です。

スキーの転倒による骨折が最も多く、そのほか、下腿骨骨折の多いスポーツとしては、

サッカー、アメリカンフットボール、器械体操、野球のスライディングなどがあげられます。

応急処置の際、変形部の矯正のための牽引や、無理な歩行を避けます。

 リハビリテーションとしては、X線で様をみながら、徐々に荷重を増やしていきます。

全荷重がかけられるようになるまでに2~5カ月かかります。この間、膝関節、足関節を動かし、

アイソメトリックな運動による筋力に努めます。4~6ヶ月で軽い練習を再開し、完全にスポーツ復帰

するには5~7カ月を要する。