ジェルドンによる体型判定

器官(神経、皮膚など)の発達度によって7段階に評価したジェルドンによる体型判定。

外胚葉型…皮膚、神経系はよく発達しているが、細身で筋骨の発達が不十分で、皮下脂肪の付き具合も

少ないのが特徴。

内胚葉型…肥満型で、身体各部が柔らかく、皮下脂肪も厚いのが特徴です。

中胚葉型…筋肉系、骨格系の発達が良好という特徴があります。