ニコチンアミド・アデニン・ジヌクレオチドリン酸

NADP(ニコチンアミド・アデニン・ジヌクレオチドリン酸)とは、

糖や脂肪が燃焼されるときに必要の補酵素の一つ。

脱水素酵素、還元酵素の補酵素として生体内の酸化還元反応に関与している

水溶性ビタミンのナイアシンから作られます。

このNADPお還元型であるNADPH⁺が脂肪酸やステロイドなどの合成に使われます→ナイアシン