ホーム>TrustWorkout中目黒ブログ

TrustWorkout中目黒ブログ

急性疲労を起こす、オーバー・リーチング

こんにちは、トラストワークアウト中目黒の森です。

今回のテーマは「オーバー・リーチング」です。

通常のトレーニング量や強度により、短時間の練習で、急性疲労を起こし、

パフォーマンスの低下、過度のストレスなどの症状が現れることをいいます。

オーバー・リーチングの状態を持続させると、最終的には、オーバー・トレーニング

症候群になってしまいます。

たえだし、オーバー・リーチングは2~3日で容易に回復することから、体づくりの

ステップアップ段階として、計画的にトレーニング・プログラムに組み込まれることも

あります。

 

当サービス内容

・3ヶ月集中ダイエットコース

・パーソナルトレーニングコース

・加圧トレーニングコース

・ジュニアコース

・アスリートコース

 

2015617205854.jpg

201511615451.jpg

足指が上下に重なった状態のオーバーラッピング・トゥ

こんにちは、トラストワークアウト中目黒の森です。

今回のテーマは「オーバーラッピング・トゥ」です。

足指が上下に重なった状態になった疫病です。

先天的なものと後天的なものがあり、後天的なものは

幅の狭い、足に合わない靴を着用した場合に多くみられます。

外科的療法のほか、過流浴、テーピングによる処方があります。

 

当サービス内容

・3ヶ月集中ダイエットコース

・パーソナルトレーニングコース

・加圧トレーニングコース

・ジュニアコース

・アスリートコース

 

2015617205854.jpg

201511615451.jpg

使い過ぎ症候群のオーバーユース症候群

こんにちは、トラストワークアウト中目黒の森です。

今回のテーマは「オーバーユース症候群」です。

人間のカラダの各器官には各々に生物学的な強度があります。

通常の日常生活ではこの生物学的強度の範囲内で体を使っているので安全

なのですが、労働やスポーツ活動などで、この安全範囲以上に体を使用し続けると、

ストレスが蓄積され、様々な障害をきたしてしまいます。これらの障害を総称して、

オーバーユース(使い過ぎ)症候群といいます。

 特にスポーツ活動でみれれる障害は、オーバーユースであることが多いとされ、

例えばテニス肘、野球肘、野球肩、ジャンパー膝、ランナー膝など、種目ごとに

「過使用」される部位や動作に特徴があるため、このような名称で呼ばれています。

ストレスの量は、運動の強度、運動時間、頻度からみた運動量によって決まります。

運動時間が短くても運動強度が高いと、障害発生の可能性は高くなります。

 

当サービス内容

・3ヶ月集中ダイエットコース

・パーソナルトレーニングコース

・加圧トレーニングコース

・ジュニアコース

・アスリートコース

 

2015617205854.jpg

201511615451.jpg

オーバー・プロネーション

こんにちは、トラストワークアウト中目黒の森です。

今回のテーマは「オーバー・プロネーション」です。

過回内のことです。

回内手関節などが正常範囲を超えて過度に回内されると、

関節部に負担がかかり、捻挫などを引き起こす原因となります。

足関節の過回内はランニング障害の原因となるので、インソールなどで矯正します。

 

当サービス内容

・3ヶ月集中ダイエットコース

・パーソナルトレーニングコース

・加圧トレーニングコース

・ジュニアコース

・アスリートコース

 

2015617205854.jpg

201511615451.jpg

過度なトレーニングによる、オーバー・トレーニング

こんにちは、トラストワークアウト中目黒の森です。

12月もあと残りわずかとなりましたね!

今年1年もあっという間でした。来年は当店が7年目を迎えます。

お客様によりよい環境をさらに整えていきます。

今回のテーマは「オーバー・トレーニング」です。

適切な強度、頻度を超えてトレーニングを続けたことにより、肉体的・精神的にストレスが蓄積された状態を

いいます。

有機能的要因は身体がうけた刺激を上手に受け入れることができない状態で、これらのストレスはゆっくりと

カラダに蓄積され、それを繰り返すうちに痛みとなって反応してくるようになります。

専門競技者になるほど、オーバー・トレーニングによるパフォーマンスの低下を

トレーニング量の不足と錯覚し、ますますオーバー・トレーニングに陥る危険性があります。

ある期間休息をとっても疲労感が取れない場合は、オーバー・トレーニングと考えてよいです。

この状態が続くとケガや障害を起こすことがあるので、プログラムをコントロールする必要があります。

普段から運動をされている方は、特にクセになっており、休息するのに恐怖心や気持ち悪さを感じることも

多いと思いますが、無理したトレーニングは逆効果となってしまうので、休息をとることも

一つのトレーニングの一部として取り組んでいきましょう!

 

当サービス内容

・3ヶ月集中ダイエットコース

・パーソナルトレーニングコース

・加圧トレーニングコース

・ジュニアコース

・アスリートコース

 

2015617205854.jpg

201511615451.jpg

紋様のある横紋筋

こんにちは、トラストワークアウト中目黒の森です。

今回のテーマは「横紋筋」です。

筋肉を顕微鏡でみたとき、黄稿状の紋様のある筋肉をいいます。

筋肉は構造的にこの横紋筋と、黄稿の紋様のみられない平滑筋に

分けることができます。

機能的には、横紋筋は骨格筋にみられ、自分の意志で動かせるので随意筋とも呼ばれます。

心臓を動かしている心筋だけは例外で、心臓は横紋筋でできていますが、自分の意志で

動かしたり止めたりは出来ません。また、平滑筋は自分の意志では動かせないので不随意運動と

呼ばれ、内臓などの筋肉がこれに属します。

 

当サービス内容

・3ヶ月集中ダイエットコース

・パーソナルトレーニングコース

・加圧トレーニングコース

・ジュニアコース

・アスリートコース

 

2015617205854.jpg

201511615451.jpg

女性ホルモンの一種、黄体ホルモン

こんにちは、トラストワークアウト中目黒の森です。

今回のテーマは「黄体ホルモン」です。

女性ホルモンの一種で、卵巣の黄体から分泌されるホルモンのことをいいます。

プロゲステロンとも呼ばれています。

妊娠準備状態をつくる生理学的作用を持ち、女性の月経周期で、卵胞ホルモンと

対照的な分泌周期を見せます。

排卵に続いて黄体が形成され、黄体ホルモンが分泌されます。

それにより子宮粘膜分泌を促進し、「分泌期」となります。

受精が行われないと、黄体の縮小とともに黄体ホルモンの分泌が減少して

「月経」が始まります。

このホルモンの作用で、基礎体温が軽度上昇し、呼吸中枢刺激作用も促します。

 

当サービス内容

・3ヶ月集中ダイエットコース

・パーソナルトレーニングコース

・加圧トレーニングコース

・ジュニアコース

・アスリートコース

 

2015617205854.jpg

201511615451.jpg

ハイ・アーチとも呼ぶ、凹型足

こんにちは、トラストワークアウト中目黒の森です。

今回のテーマは「ハイ・アーチ足)です。

凹型足ともいいます。

足底部のアーチが異常に高い疾患です。

しばしば過度の回外速と合併します。

足底筋膜の緊張が強くなり、これを軽減するために

足底筋膜のストレッチ、土踏まずの下に足底板の着用などの処方を

行います。

よく歩く人や走る人に見られます。

 

当サービス内容

・3ヶ月集中ダイエットコース

・パーソナルトレーニングコース

・加圧トレーニングコース

・ジュニアコース

・アスリートコース

 

2015617205854.jpg

201511615451.jpg

骨髄の一種、黄色骨髄

こんにちは、トラストワークアウト中目黒の森です。

今回のテーマは「黄色骨髄」です。

骨の中心には骨髄が詰まっています。

骨髄には赤色骨髄と黄色骨髄の2種類があり、

赤色には血液をつくる働きがありますが、黄色には脂肪がつまっており、

血液を作ることはありません。

加齢とともない黄色骨髄の割合が増加し、次第に造血能力は低下していきます。

 

当サービス内容

・3ヶ月集中ダイエットコース

・パーソナルトレーニングコース

・加圧トレーニングコース

・ジュニアコース

・アスリートコース

 

2015617205854.jpg

201511615451.jpg

腹式呼吸が行われる横隔膜

こんにちは、トラストワークアウト中目黒の森です。

今回のテーマは「横隔膜」です。

胸腔と腹腔の間を分ける筋肉の膜です。上方凸型のドーム状をしており、

この膜の上下運動で「腹式呼吸」が行われます。

横隔膜が下がると胸腔内圧が陰圧となり外気が肺に取り込まれ(吸息)、

上がると胸腔内圧が陽圧となって肺の空気が外に吐き出されます(呼息)。

通常の呼吸は、横隔膜だけでなく、外および内肋間筋による胸郭の運動も

ともないます。

 

当サービス内容

・3ヶ月集中ダイエットコース

・パーソナルトレーニングコース

・加圧トレーニングコース

・ジュニアコース

・アスリートコース

 

2015617205854.jpg

201511615451.jpg

ページ上部へ