ダイエットの捉え方!

こんばんわ、

皆様は、ダイエットをどう捉えていますか?

ただ体重を落とすことだけがダイエットと思っていませんか?

それは間違えです。

なぜかというと体重を落とすだけなら食事制限をして体重を落とせばいいですが

その後、食事をいつも通り戻すと体重がどんどん前の体重に近づくという経験をした方も少なくないと思います。

結局、体重を落とした後が重要になってくると言う事です。

ということはただ単に体重を落とすことだけがダイエットではなくその後の体重維持もダイエットの大事なポイントになってくるのです。

期限があり、そこまでになんとか落としてその後は体重が戻ってもいいと思う方であれば食事のみ意識して体重を落とせばいいです。

例にあげると、結婚式や旅行などのイベントものがあるときにはその日が大切になってくるのでそこに合わせてと思う方もいますが、

一生のカラダづくりを考えると、一度頑張って落とした体重は何とか維持したいと思いませんか?

ダイエットとリバウンドの繰り返しで負のスパイラルに陥ってしまう方も多いのではないでしょうか?

では、どうすれば維持できるのか。。。

それは食事制限していた時の食事の量や内容を意識しながら生活すること。

これは同じ食生活をしなければいけないわけではなくて、意識をするという事が大事なのです。

前日に食事会や飲み会など、大人の付き合いというものが絶対にあると思います。

だったらその前後の食事の量や内容を気を付けて調整すること。

一日の消費量と摂取量を考えてバランスよく摂取すれば維持は出来るはずです。

また、運動も続けることです。

運動を少しでも続けていれば、消費量があげるので多少食べ過ぎても維持できる可能性が高くなります。

筋力量を落とさないといった効果もあるので出来る限り運動は続けることです。

運動と食事のバランスをうまく出来ている方はダイエットで体重を落とした後も維持できている方が多いです。

皆様もまずは体重を自分の理想に近づけてそこからの体重維持というところまでダイエットということを意識して行ってみてください。

 

3ヶ月集中ダイエットコース

 

理想のカラダづくり専門店

トラストワークアウト中目黒 

東京都目黒区上目黒2-7-4 コートモデリア102

0210-978-920