正確なオーバー・ロードの原則

こんにちは、

トラストワークアウト中目黒の森です。

今回のテーマは、「オーバー・ロードの原則」です。

「ある器官の機能をより発達させるためには、日常的な水準以上にその機能を

失う必要がある」というトレーニングの理論で「過負荷の原則」ともよびます。

 運動によって身体に負荷が与えられると、身体はその負荷による刺激の内容に

見合った反応をします。運動を行って体力向上を図ろうとする場合には、

一定以上の運動負荷を身体に与える必要があるわけです。

したがって、同じ負荷でトレーニングを続けていたのでは、筋力はある程度まで

強化されてもその負荷以上の効果は望めなくなります。

昨日の向上を常に求めるのであれば、現在の水準以上の負荷でトレーニングをしていかなければ

なりません。

当サービス内容

・3ヶ月集中ダイエットコース

・パーソナルトレーニングコース

・加圧トレーニングコース

・ジュニアコース

・アスリートコース

 

2015617205854.jpg

201511615451.jpg