不飽和脂肪酸による、過酸化脂質

こんにちは、トラストワークアウト中目黒の森です。

今回のテーマは「過酸化脂質」です。

魚や大豆などの油の不飽和脂肪酸が酸化されることによってできる有害な物質。

この反応は連鎖反応で、一度始まると次々に過酸化物質をつくり出します。

体内で活性酸素が過剰に発生すると、血管壁に沈着して動脈硬化を引き起こしたり、

脂質からつくられる細胞膜が酸化して細胞の変性をもたらしてガンなどの疾患の原因になります。

また、これを防ぐと言われているのが抗酸化物質です。

当サービス内容

・3ヶ月集中ダイエットコース

・パーソナルトレーニングコース

・加圧トレーニングコース

・ジュニアコース

・アスリートコース

 

2015617205854.jpg

201511615451.jpg